為替とは

為替相場(レート)を予想して大きく稼ぐ為の基礎知識

MENU

為替とは

 

為替とは現金を用いることなく、代金の支払いや受取を行う

ことをさします。

 

つまり商品を購入したときに、代金を銀行振り込みで店舗側へ

送金したら、それは為替ということになります。

 

インターネットショップが普及した現代においては、多くの人が

利用するようになりました。

 

これを外国と取引をすることになれば外国為替とよばれます。

各国の通貨の価値は日々変動しており、経済情勢に合わせて

価値が上がったり下がったりします。

 

日本でいえば円高や円安とよばれており、この円の価値の変動

によって貿易がしやすくなったり、外国からの輸入品が値上がり

することになります。

 

商品を購入しなくても、通貨の売買を行えば円の価値の変動に

より収益や損失が生まれることになります。

 

もちろん、金融機関に対して手数料を支払う必要はありますが、

多額の金額を投資していれば大きな収益をあげることも

可能になります。

 

この通貨の価値の変動を為替レートとよびますが、前述の

ように世界の経済の動きによって乱高下することもあります。

 

たとえば、ある国の財務責任者のコメントや新たなる経済政策

の発表、失業率などの数値を公表することによって

変動が起こるのです。

 

世界における為替レートは各国の市場が開かれている時に

変動しますので、日本では真夜中であっても為替レートは

動いています。

 

現在ではインターネットが普及していますので、24時間売買

することも可能なので世界各国のニュースを逐一おさえておく

必要があります。

 

国によっては財務の責任者が為替介入を実施し、短時間で

大きく変動することもありますので、為替に投資をしている

人はタイミングを逃さないように経済の動きをしっかりと

見極めなければなりません。